バーニャカウダ(ソース)レシピ

 
 イタリアンシェフから伝授(基本編)
 
 野菜がおいしくなる魔法のソース
 バーニャカウダの作り方
 
   
 ※こうやって作ると概念が変わりますよー


 - 約4人前 -

 にんにく             40g(一株くらい)
 牛乳               適量(鍋の大きさによる)
 アンチョビ            20g
 エキストラバージンオリーブオイル 100〜150mL
 塩                適量(お好みで)
 コショウ             適量(お好みで)



 「下準備」

 にんにくは半分に切り、中の芯を取り除く
 アンチョビフィレを使う場合は包丁でたたいておく



 「作り方」

 お鍋に水を入れ、沸騰したら、にんにくを入れ、中火で3分くらい湯がく

 お湯だけ捨て、次は牛乳を入れ(にんにくがかぶるくらい)弱火で3分くらい湯がく

 にんにくだけ取り出して
 オリーブオイルと合わせ弱火で煮込む 3分くらい
 その間出来るだけフォークでにんにくを潰す

 アンチョビを加え さらに弱火で焦がさないよう3分くらい
 木べらなどで素材をつぶしながら

 仕上げに、お好みで塩コショウして出来上がり


       ※アンチョビの種類によって臭みが残る場合
         最後に、沸騰させるとなくなりますよー

       ※オリーブオイルの品質でかなり変わります




 
 蒸した野菜、生野菜、パン、パスタ、、、
 何でも合う、万能ソース おためしあれー


 
a0235703_1085894.jpg



 野菜がおいしくなる 止まらないー(笑)

 
 

 
[PR]

by dekitaa | 2011-10-18 10:16 | レシピ  

<< おいしいカルボナーラ パラパラ炒飯、カリッ!モチモチ... >>